これから始める人も、究めたい人も。

インチアップ攻略ガイド実践編

インチアップの手順2Process

~ホイールのサイズや選び方

まずは自分の理想ホイールをイメージしましょう。

ホイールの構造

ホイールは正式にはディスクホイールと言います。ホイールを構成するパーツは、大きく分けるとドライブシャフトの先端にあるハブとホイールをつなぐディスク部と、タイヤを装着させるリム部となります。

この二つの組み合わせ次第で、1ピース、2ピース、3ピースの3種類に分類されます。1ピースとは、ディスクとリムが一体化したもの。2ピースはそれぞれ分かれたディスクとリムを、溶接やボトルによって合体させた構造。3ピースはインナーリム、アウターリム、ディスクと3つのパーツを組み合わせた構造になります。

それぞれのメリットですが、1ピースは軽量で強度が高いこと、2ピースはデザインのバリエーションが豊富なこと、3ピースはデザインの自由度が高いこと、といえるでしょう。

インチアップ時のホイール選びですが、まずは自分の理想ホイールをイメージしましょう。雑誌などを参考にするのもいいでしょう。その後、自分のホイールイメージをお店の人に伝え、最適なサイズを選んでもらいましょう。選んだホイールによってタイヤサイズの数値なども変わるため、タイヤの専門家に選んでもらうことをおすすめします。

ホイールの選び方

インチアップにはホイール選びも大切なポイントです。デザインが気に入っても、インチやリム幅などがあわない場合がありますから、ホイールのサイズ表と照らし合わし、適したホイールを選びましょう。

  • リム径(

    インチサイズで表しています。

  • リム幅(

    インチサイズで表しています。

  • フランジ形状(

    タイヤとの接合部の形状を記号で表しています。(B、J、JJ等)

  • Hole(穴数)

    ボルト穴数。普通車は4穴と5穴があり、一部6穴車もあります。

  • P.C.D(

    Pitch Circle Diameterの略号で、ボルト穴ピッチ円直径(mm)のことです。
    車種によって異なります。

  • Inset(インセット)(

    ホイールの中心線()とディスク内面()との距離(mm)のことです。
    インセット数値<0(マイナス)➡ホイールが車両の外側方向に移動
    インセット数値>0(プラス)➡ホイールが車両の内側方向に移動