• ニュルブルクリンク24時間レース2017 パブリックビューイング開催レポート

みんなで熱く応援!ニュルブルクリンク24時間レース 2017 FALKEN BMW M6 GT3を応援するパブリックビューイング開催!

概要

開催日:2017年5月28日(日)

5月25日(木)~28日(日)にかけ「第45回ニュルブルクリンク24時間レース」が開催されました。
そこでFALKEN Motorsportsとして参戦するBMW M6 GT3を応援するため、BMW Tokyo Bay会場にて、決勝の模様のパブリックビューイングイベントを開催し、暑い晴天の日に、東京からドイツに向けて応援しました!
予選でのアクシデントで決勝は36番手のスタートでしたが、怒涛の追い上げで FALKEN BMW M6 GT3は見事8位で完走。
熱い声援を送ってくれた来場者たちは中継に釘付けでした。
イベントは、現地からのライブ映像配信などに加え、モータージャーナリスト清水和夫氏とレーシングドライバー荒聖治氏のトークショーや、最後には会場内のお客様とのじゃんけん大会で締めくくられました。

1st Lap

~モータージャーナリストとレーサーたちの熱いトークショー~

竹岡圭氏のMCにより、清水和夫氏と荒聖治氏とのトークショーは終始和やかな雰囲気で進みました。
一方、実際にニュル24時間レースを走った過酷なエピソードとBMWに搭載されたオンボード映像の迫力には会場のお客様も、おもわず息を飲みました。

2nd Lap

~佐藤久実氏の生中継現地レポート~

レーシングドライバー佐藤久実氏が現地から生中継で回線をつなぎ、現場の雰囲気やレース状況、ドライバーへのインタビュー内容を熱く報告してくれました。

3rd Lap

~景品争奪じゃんけん大会!~

最後には熱いじゃんけん大会が行われ、勝者には清水和夫氏、荒聖治氏両名から直接、FALKENグッズがプレゼントされ、終始和やかな雰囲気でパブリックビューイングは終了しました。

場外展示コーナー

~Red Bull Air Race機体の展示~

会場外のブースではFALKENタイヤやRed Bull Air Raceで室屋選手が搭乗する機体の模型を展示。
機体をバックに笑顔で記念撮影をするご家族もいらっしゃいました。

フォトギャラリー