PREMIUM RUNFLAT
プレミアムランフラットタイヤ

  • セダンSEDAN
  • スポーツSPORT
プレミアムランフラットタイヤ「AZENIS FK510 RUNFLAT(アゼニス エフケーゴーイチゼロ ランフラット)」 NEW
詳しく見る

AZENIS FK510 RUNFLAT

超のつく性能をもったハイパフォーマンスカーにふさわしい
プレミアムタイヤのニューカマーが、タイヤヒストリーにその名を刻んだ。
FALKENの新世代フラッグシップ AZENIS FK510 登場。
ロードコンタクトの理想形を求め、持てる先進技術をさらに進化させて新開発。
ドライでのハイスピードクルージングでは、
よりシャープで信頼感あふれる操縦安定性能を発揮し、
ウエットではさらなるグリップ性能の向上とスタビリティをバランスさせた。
そして、静粛性や耐久性など、
すべての面でハイレベルの総合性能を前モデルから継承。
世界の名車が認めるプレミアムタイヤとして磨きがかけられた。

Performance Image

ドライグリップ ★★★★☆
ウエットグリップ ★★★★★
ハイドロプレーニング ★★★★★
静粛性 ★★★★☆
乗り心地 ★★★★☆
ライフ ★★★★☆

次世代新工法「NEO-T01」採用

次世代新工法「NEO-T01」の
超高精度テクノロジー

「NEO-T01」は、タイヤ品質のさらなる向上のために、
「メタルコア工法」、「全自動連結コントロール」、「高剛性構造」の
3つのキーテクノロジーで、タイヤ製造工程を全面的に刷新。
とくに超高精度な製造技術が求められるランフラットタイヤに採用しました。

メタルコア工法

◎メタルコア工法

実際のタイヤ内側の形状をした金属の立体成形フォーマー(メタルコア)に、タイヤの各種部材を貼り付けていく工法。

▶タイヤの真円性を高め、高速ユニフォミティを向上させることで、振動を大幅に抑制。

◎全自動連結コントロール

◎全自動連結コントロール

部材の生成・加工からメタルコアへの貼り付けまでの全てを100分の1ミリ単位のコンピューター制御システムによってコントロール。

▶それぞれの部材で最適な重量の割り付けが可能となり、従来のタイヤに比べ軽量化を実現。

◎高剛性構造

◎高剛性構造

実際のタイヤ内側の形状をしたメタルコアで成形から加硫までの工程を行えるため、新たに強靭な素材を補強部材として採用。

▶走行時の形状変化を抑制し、操縦安定性能を向上。

Core Technologyコアテクノロジー

HIGH-SPEED STABILITYハイスピードスタビリティ

ASYMMETRICAL PATTERN がハイレベルの高速操縦安定性能を実現

接地圧分布を最適化する非対称形のパターン・デザイン(ASYMMETRICAL PATTERN)を採用。
高速コーナーで高い負荷がかかる外側のトレッドを高剛性化することにより、高速走行時のスタビリティを獲得した。
さらに、円形に近いプロファイルでサイドウォールの柔軟性を高める最先端のケーシング設計により、
リニアな操舵感を獲得、ハイスピードクルージングを自在に楽しむハンドリングを実現した。

直進時、コーナリング時ともに
接地圧分布を最適化させ
高速操縦安定性能を高めている。

サイドウォールの柔軟性を高める
円形に近いプロファイル

WET STABILITYウエットスタビリティ

WIDE&DEEP GROOVE が効果的な
耐ハイドロプレーニング性能を実現

突然の雨など予期せぬ路面状況の変化に対応することを主眼として考えられたパターン・デザインは、一見しただけで眼に飛び込んでくる「広くて深い主溝」が特長。
この主溝と水膜を効果的に除去するブレードサイプとが相まって強力な排水性を発揮、耐ハイドロプレーニング性能を向上させている。

強力な排水性を発揮する主溝と
水膜を除去するブレードサイプ

WET GRIPウエットグリップ

ASYMMETRICAL PATTERN がハイレベルの高速操縦安定性能を実現

スーパーコンピューターを駆使した新材料開発技術「4Dナノデザイン」により、
ポリマーをナノレベルで最適化しながらシリカを高充塡することでゴム全体の剛性を確保、接地面だけを柔らかくすることに成功した。
これによってドライ路と同様に、雨天時にもタイヤと路面との間に生じる細かな凹凸に絡みつくように接地しウエットグリップ性能を高めている。

細かな路面の凹凸との間に
隙間が発生。

細かな路面の凹凸に密着。
路面との接地面積が増加。