TOKYO AUTO SALON

CONCEPT

Avant-garde〜常識を、破れ〜

ニュルブルクリンク24時間レース参戦。さらにエアレース、欧州サッカーリーグ、
そしてウィンタースポーツへのスポンサードなど、
他のタイヤブランドにはない、様々なチャレンジを続けるFALKEN。
まさにそれは、先頭を駆って、新しい道を切り開くアヴァンギャルドな姿。

類まれなるその個性、
五感で感じよ。

BOOTH

東京オートサロン2018にAvant-gardeをテーマにしたブースを出展

今回のテーマである「Avant-garde」をキーワードに、
ブースでは、天井にLEDモニターを敷き詰め、
メインモニターと連動したスペシャルムービーで、
ビジュアルインパクトの高い演出を行いました。

これまでのFALKENブースの
常識を破る演出にチャレンジ

FALKENのブランドカラーを基調にしたスタイリッシュなブースデザイン。

これまでのFALKENブースの
常識を破る演出にチャレンジ

パフォーマンスタイムではメインモニターや天井LEDモニターに躍動感のある映像、大迫力のミュージック、コンパニオンのショーが一体となり、ブースを盛り上げました。

PRODUCT

タイヤ展示コーナーでは、FALKENが誇る2018年のタイヤライナップを一挙に展示

新商品であるAZENIS FK510シリーズや
CROSS HUB CONCEPT用コンセプトタイヤをはじめ、
FALKENが誇る豊富なタイヤラインナップをディスプレイ。
多くの来場者がタイヤの前で足を止めました。

AZENIS FK510

AZENIS FK510は専用コンパウンドと先進的な非対称パターンデザインの採用により、高いハンドリング性能やブレーキ性能、高速操縦安定性能を誇るFALKENのフラッグシップタイヤです。 ドイツの自動車専門誌『Auto Bild』が2017年に実施したタイヤテストでは、52銘柄のハイパフォーマンスタイヤの中で総合2位を獲得しました。

CROSS HUB CONCEPT用
コンセプトタイヤ

コンセプトタイヤはヤマハ発動機が発表したコンセプトカーの「CROSS HUB CONCEPT」に装着する逸品です。CROSS HUB CONCEPTは、ユニークなダイヤモンド型シートレイアウトにより4名乗車と2台のモーターサイクル搭載をコンパクトサイズで両立した“ヤマハの遊びをリードする”SUVのデザインスタディ。このキャラクターにマッチするよう、コンセプトタイヤではサイドウォールやトレッドデザインに工夫を凝らし、大径ホイールの存在感や躍動感を表現しました。 サイズは235/75R17で仕立てています。

トレッドパターンを直に感じられる
タイヤディスプレイは来場者に好評

タイヤ展示コーナーでは、AZENIS FK510、CROSS HUB CONCEPT用コンセプトタイヤなど、合計10種類を展示しました。

TALK SHOW

Red Bull Air Race 2017年間総合優勝を果たしたTeam FALKENの室屋義秀選手によるスペシャルトークショーを開催

1月13日(土)、「Red Bull Air Race World Championship2017」で見事ワールドチャンピオンに輝いたエアレースパイロットTeam FALKENの室屋義秀選手によるトークショーを開催。ブース内は多くの来場者によって埋め尽くされました。トークショーでは、室屋選手からエアレースの凄さにはじまり、2017年シーズン2戦目から機体をFALKENカラーに変えたことで勝利しその後の連勝につながったこと、厳しい駆け引きの中で掴んだワールドチャンピオンだったことなどをお話いただき、さらにオフシーズンに福島県民栄誉賞を受賞したときの喜びや2018年シーズンに向けた意気込みに至るまで、盛りだくさんの内容で会場を大いに沸かせました。2018年もFALKENは、室屋選手の挑戦をサポートしていきます。

室屋選手の登場により、
熱気に包まれたFALKENブース

「2018年の目標はV2」と力強く語る室屋選手。(左)
サプライズで、室屋選手サイン入りグッズを賭けたじゃんけん大会も開催。(右)

「2018年の目標はV2」と力強く語る室屋選手。(上)サプライズで、室屋選手サイン入りグッズを賭けたじゃんけん大会も開催。(下)

室屋義秀選手プロフィール

1973年生まれ。国内ではエアロバティックス(アクロバット/曲技飛行)のエアショーパイロットとして全国を飛び回る中、全日本曲技飛行競技会の開催をサポートするなど、世界中から得た ノウハウを生かして安全推進活動にも精力的に取り組む。2009年にレッドブル・エアレースにアジア人として初めて参戦。2017年シーズンで合計4回の優勝。見事シリーズチャンピオンとなる快挙を成し遂げる。

SUPPORT

FALKENは全世界で展開するグローバルなタイヤブランドとして、モータースポーツにとどまらず、様々なサポート活動を続けています

  • ニュルブルクリンク24時間レース
  • Red Bull Air Race
  • イングランドプレミアリーグ・リバプールFC
  • プロスノーボーダー「國母和宏(KAZU KOKUBO)選手」

MACHINE

ブースに華々しさを添える展示車両で来場者を魅了

  • FORD
  • BMW
  • BENZ
  • EDGE
JEEP
FORD F150 SVTラプター
タイヤ WILDPEAK M/T
タイヤサイズ LT315/70R17 121/118Q
Porsche
BMW M6 GT3
チーム名 FALKEN Motorsports
チーム監督 Sven Schnabl
ドライバー Peter Dumbreck / Alexandre Imperatori / Marco Seefried / Stef Dusseldorp
メンテナンス Schnabl Engineering
参戦車両 BMW M6 GT3
参戦クラス SP9 (FIA-GT3)
タイヤサイズ Front:310/710R18、Rear:310/710R18
Bentley
Mercedes-Benz S560 4MATIC Long
タイヤ AZENIS FK510
タイヤサイズ Front:245/50R18、Rear:245/50R18
EDGE
EDGE 540 V3: ZIVKO
AERONAUTICS, USA

TIRE LINE UP

  • プレミアムタイヤ

    プレミアムタイヤ「AZENIS FK510(アゼニス エフケーゴーイチゼロ)」
    • セダンSEDAN
    • スポーツSPORT
  • SUV用プレミアムタイヤ

    SUV用プレミアムタイヤ「AZENIS FK510 SUV(アゼニス エフケーゴーイチゼロ エスユーブイ)」
    • SUV(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)SUV
  • プレミアムランフラットタイヤ

    プレミアムランフラットタイヤ「AZENIS FK510 RUNFLAT(アゼニス エフケーゴーイチゼロ ランフラット)」
    • セダンSEDAN
    • スポーツSPORT
  • スポーツタイヤ

    スポーツタイヤ「AZENIS RT615K+(アゼニス アールティーロクイチゴケー プラス)」
    • スポーツSPORT
  • スポーティ&コンフォートタイヤ

    スポーティ&コンフォートタイヤ「ZIEX ZE914 F(ジークス ゼットイーキューイチヨンエフ)」
    • セダンSEDAN
    • ミニバンMINI VAN
    • コンパクトCOMPACT
    • 軽自動車K-CAR
  • スタンダードタイヤ

    スタンダードタイヤ「SINCERA SN832i(シンセラ エスエヌハチサンニアイ)」
    • セダンSEDAN
    • ミニバンMINI VAN
    • コンパクトCOMPACT
    • 軽自動車K-CAR
  • オールシーズンタイヤ

    オールシーズンタイヤ「EUROWINTER HS449(ユーロウインター エイチエスヨンヨンキュー)」
    • セダンSEDAN
    • ミニバンMINI VAN
    • コンパクトCOMPACT
    • 軽自動車K-CAR
  • スタッドレスタイヤ

    スタッドレスタイヤ「ESPIA W-ACE(エスピア ダブルエース)」
    • セダンSEDAN
    • ミニバンMINI VAN
    • コンパクトCOMPACT
    • 軽自動車K-CAR